自分でホームページを持つ効用

自分でホームページを持つ効用

自分でホームページを持つ効用

 

今では、ブログもホームページも比較的
簡単に作れるようになり、多くのかたが、作成
されていると思います。

 

毎日の記事の更新からいうと、ブログが簡単で
扱いやすいのですが、いろいろと記事同士の連携を
取ったりするには、ホームページ形式の方が
簡単に思えます。

 

例えば、過去の記事。
これに対するインデックスをまとめようと考えても、
ブログは、自由度が低いので、けっこう面倒です。

 

htmlも、cssも自由自在という方にとっては、なにも
問題ではないかもしれませんが。。

 

また、ソーシャルブックマークというサービスもあり、
こちらも便利に使わせていただいております。

 

これも、便利であるがために、ついついなんでもかんでも
ブックマークしてしまい、かえって目的のサイトを探すのに
手間取ることもあります。

 

個人的な考えでは、ソーシャルブックマークは、他の方のを
参考にさせていただいて、新しいサイトを知るのに使う。
これが一番のメリットに思えます。

 

登録しておいて、目的の頻繁に利用するページを記録
しておくのならば、ホームページに自分でリンクを貼って、
そこにコメントをつけて、場合によっては、テーマ毎に
分類してというような作業をすることによって、格段に
使い勝手が良くなります。

 

今現在のホームページの使い方としては、自分で使い勝手の
良いリンク集と、記事の混在。そのように使っているところが
いろいろな意味でバランスが良いように思えます。

 

この記事を書いてアップしているこのホームページには、
リンク集はつけていませんが、自分だけのポータルサイト
に、文章や、アフィリなどもある。
ちょうど雑誌のような感じになっているのが性に合っている。
そんな気がします。

 

文章では、お役に立てなくても、リンク集として、役に立つ
サイトを作れる。
そのような可能性もあると思います。

 

そのような目的でいえば、ブログは、使いにくく、ホームページ
形式の方が、扱いやすいです。

スポンサーリンク

自分でホームページを持つ効用関連エントリー

ネット上のサイトを編集する
Windows Live Writer で、過去記事の編集をする
ホームページやブログに記事を書くということに関して
1つのホームページに1冊のノートをあてる
スマホとEvernoteとGmail
IDとパスワードは、ノートに管理
便利になった分、受け身になっています
スマホからEvernoteを利用する
Evernote も管理してみる
ブックマークのちょっと変わった管理方法
evernoteを使って、ネットで調べ物をする
Windows Live Writer でブログへの投稿が楽になりました
MetaGatewayを通して、Windows Live Writerで投稿
架空請求のメールが届きました
ScribeFire Blog Editorの設定の仕方
取り扱い説明書をブログで電子化する
おいしい(delicious)、ソーシャルブックマーク
deliciousという無料のソーシャルブックマークサービスとFireFox のプラグインに関してです。
翻訳サイトを探してみる
記事を書くのにも分業
タイトルバナーの簡単な作り方
PettyCamera 1.4といつソフトを使って、スクリーンショットにより、タイトルバナーを簡単に作る作り方
Real Player で YouTube を簡単にダウンロード
Real Player で YouTube をダウンロードする方法の解説です
Gmailとブログ、HPの記事の連携
ブログやHPに記事を投稿するその前段階として、準備にGmailを利用しています。
ブログやホームページと著作権
ネット上での著作権とそのクリアの仕方の一つをあげてみます
調べの過程を記事にしたら、ネタは無限
記事を量産するためには、Evernoteが良い
徹底的に調べると、違った世界が見えてくる