カメラ、写真

カメラ、写真エントリー一覧

写真は、被写体に対する愛情なのかもしれません
プロの写真に関しては、よく分かりませんが。素人の写真。我々がスナップとして撮る写真は、やはり根底には、愛情的なものがあるようにも思います。関心の無いもの、あるいは、敵意の対象には、カメラを向けないと思います。宴会で、あるいは、何かのイベントの時に、みんなの写真を撮る。そして、後日、それをプリントして、配る。それは、好意の表れであると思います。そして、デジカメ以前と、以後とで、その写真自体もちょっと変わってきているような気もします。意味合いということではなくて、写真そのもののコンディションとか、保...
今を写真に撮る
芸術的な写真、記録としての写真写真を撮るということも、昔のフィルム写真の時代でしたら、けっこう敷居が高いものでした。なによりもお金がかかります。カメラ自体もけっこう高いものですし、フィルム代とか、現像、焼き付けのお金まで含めると、そうそう簡単にはいきません。今は、むしろデジカメが主流の時代ですので、電池代、そしてパソコンがあれば、低コストで大量の写真を撮影、保存していくことができます。写真のイメージとして、芸術的な写真を一番に思い浮かべます。まあ、個人として素人が撮る写真に芸術的うんぬんもないの...
天気の良い日に、外でカメラの練習をする
天気の良い日に外を散歩するのは、とても気持ちの良いものです。歩くことは運動になりますし、脳の働きにもプラスになります。その際にデジカメを持ち歩くというのも楽しみが増えて良さそうです。戸外に出れば、被写体にはことかきません。最初は、ただ自動で撮影するだけでもいいと思いますし、それが基本になると思います。でも、カメラの取り扱いに関しての本を読んだりして、知識を増やしていく。それを実践するのも勉強になります。一回の散歩に一つ新しいテーマをみつけて、それを実践してみる。今日は、露出を調節することを学んで...
デジカメの取扱説明書を読む
デジカメを買って、放置してありました数ヶ月前にSONYのデジカメを購入して、それから数回撮影したっきりで、放置してありました。機種は、Cyber-shot DSC-WX350 です。本格的に使いこなしてみたいと考え、手にとったのですが、充電が少なくなっていました。まずは、備品と取扱説明書を探すところから始めます。こちらの記事にあるように 100均のビニールケースに入れてある付属品と取扱説明書を取り出しました。そして、コードを接続し、充電から始めました。そして、取扱説明書を読む充電が終わり、準備が...