Kindle

Kindleエントリー一覧

3GなしのKindle Paper Whiteで十分かもしれません
電子ブックリーダーが欲しくてかねてから、電子ブックリーダーが欲しくて、Kindleを考えていました。Kindle Paperwhite詳細は、下記のリンクをクリックしてください。Kindle Paperwhite7980円。リーズナブルな値段です。誕生日のプレゼントにリクエストして、先日、届きました。3Gもありますが、違いは、通信機能が付いているかどうか。正確には、3Gなしでも、Wi-Fiが使えますので、通信機能があるわけですが。3Gは、通信費もamazon持ちです。実は、届いてすぐにちょっと後...
スマホとEvernoteとGmail
かなりのことを手軽に出来ますテクノロジーの発達は、凄いものがあります。普段、何気なく使っているものでも、良く考えてみたら、かなり高度なことが出来たりします。具体的には、目の前の画像を写真に撮って、それをメールに添付して相手とやり取りをして、交渉を決めてしまうということだったりします。先程、あっさりとやり取りできて、連休明けの交渉が決まったので、ちょっと感激してこの文章を書いています。デジカメも無い、一昔前でしたら、(実際には、一昔というのは、十年のことですから、もっと前ということになりますが)ま...
Kindleで読みたい本を探す
せっかくKindleを購入したのですから読んでみたい本を探してみるというのも、いいかなと思います。まずは、ポピュラーなところから。著作権が切れている本とかは、無料のこともあります。そのあたりから入るのがいいかと思います。普通にネットでは、青空文庫とかで読めるやつですね。海外なら、グーテンベルクプロジェクト。無料で読める日本のタイトル有名どころの代表。夏目漱石から。夏目漱石漱石とくれば、鴎外森鴎外中島敦宮沢賢治夢野久作久生十蘭このくらいでも、すでにかなりのタイトルになります。小林多喜二Kindle...
Kindle本で出ているか出ていないか
最近は、本屋さんに行って棚を見て回っても、その本がKindleで出ているかどうかが気になります。実際に手にとって見て面白そうだなと感じて、いざ買おうかどうか考えた時に、このタイトルがKindle本になっていたらそちらの方が安いし、持ち歩きも楽とか考えると、なかなか買うことができません。まず、新書でしたら、新書毎にamazonのKindle本のリストがあると便利かもしれません。角川新書 Kindle本岩波新書 Kindle本文春新書 Kindle本幻冬舎新書 Kindle本ちくま新書 Kindle...
Kindleのメモとハイライトをブラウザで見る
Kindleの便利な機能Kindleの便利な機能の一つにハイライトというのがあります。アンダーラインを引きたい部分を指でなぞると、色が変わってメニューからハイライトを選択すると、そこが登録されるという機能です。これがあれば、紙の本のようにアンダーラインというか、マーカーをひくのと同じことができます。でも、それを書き写していたのでは、あまりメリットがあるとは言えません。ネットで確認できるサイト実は、このハイライトとかメモしたものをネットで確認することができます。自分のKindleでハイライトをつけ...