Real Player で YouTube を簡単にダウンロード

Real Player で YouTube を簡単にダウンロード

申し訳ありません。
この記事自体は、かなり以前に書いたもので、現在では、この方法でダウンロードできません。
また、法律も変わって、著作権の関係でダウンロードしてはいけないものもあります。
よって、以下の内容は、以前の状況の記録というだけの意味しかないものになっています。

--------


まず、RealPlayerのサイトから、ダウンロードします。

Real Player

ここをクリックすると、サイトに飛びます。
開かれた画面は、次のようになります。


Real Player で YouTube をダウンロードする方法の解説です

ダウンロード(無料版)をクリックします。

ここで、小さく、
インストール中RealPlayer Plus (\3,600)も選択できます

と、記載されています。
うっかりすると、お金がかかるほうをインストールしてしまいますので、
ご注意ください。

クリックすると、RealPlayer11GOLD_ja.exe というファイルを
ダウンロードするかきいてきますので、保存します。

保存したファイルをダブルクリックして、インストールを開始します。


Real Player で YouTube をダウンロードする方法の解説です


承諾をクリックします。

Real Player で YouTube をダウンロードする方法の解説です


次へをクリックします。

後は、指示に従ってクリックしていけば、インストールされて
行きます。


Real Player で YouTube をダウンロードする方法の解説です



ここで、デフォルトでは、RealPlayer Plus に選択されていますので、
基本 RealPlayer にチェックを変えます。
(もちろん、このままPlusに契約するのも、悪くは無いと思いますが、
お金がかかります)

そして、続行をクリックするとインストールは、終了して、
RealPlayerが起動します。

続いて、YouTubeのダウンロードの仕方。

一度、RealPlayerを終了して、Internet Explorerを立ち上げます。

Sleipnirでは、うまくいきませんでした。

Internet Explorer で、
自主制作音楽アニメ−さかなのうた
をクリックしてみてください。


Real Player で YouTube をダウンロードする方法の解説です


赤で囲んだところに、
「このビデオをダウンロード」
の表示が出ますので、そこをクリックするだけで、
ダウンロードできます。

あるいは、動画の画面上を右クリックして、
「このビデオをRealPlayerにダウンロード」
を選択しても保存できます。

Real Player で YouTube をダウンロードする方法の解説です


ダウンロードが終わると、この画面になりますので、
この 「マイライブラリの表示」をクリックします。

そうすると、先ほどのRealPlayerが起動し、
マイライブラリを開きます。
ここに、先ほどダウンロードした動画が保存されています。
あとは、タイトルをダブルクリックすると、動画が再生されます。

ちなみに、こうやってダウンロードした動画は、
マイドキュメント>>マイビデオ>>RealPlayer ダウンロード
のフォルダーの中に、flvファイルとして、保存されています。

ここから、他にコピーしたり、まとめて、焼いたりできます。

なお、flvをmpegに変換するには、

flv2psp0.15

というソフトを使えば、
flv形式をmpeg2に変換できます。


外付けハードディスクも安くなりました-思いつきを記す雑記帳

スポンサーリンク

Real Player で YouTube を簡単にダウンロード関連エントリー

ネット上のサイトを編集する:リンク集的な記事を書く
Windows Live Writer で、過去記事の編集をする
ホームページやブログに記事を書くということに関して
1つのホームページに1冊のノートをあてる
IDとパスワードは、ノートに管理
インターネットの使い方も便利になった分、受け身になっています
スマホからEvernoteを利用する
ブックマークのちょっと変わった管理方法
Windows Live Writer でブログへの投稿が楽になりました
MetaGatewayを通して、Windows Live Writerで投稿
架空請求のメールが届きました
ScribeFire Blog Editorの設定の仕方
取り扱い説明書をブログで電子化する
google chome のブックマークとソーシャルブックマーク
翻訳サイトを探してみる
自分でホームページを持つ効用
記事を書くのにも分業:Evernoteを使って
タイトルバナーの簡単な作り方
PettyCamera 1.4といつソフトを使って、スクリーンショットにより、タイトルバナーを簡単に作る作り方
Gmailとブログ、HPの記事の連携
ブログやHPに記事を投稿するその前段階として、準備にGmailを利用しています。
ブログやホームページと著作権
ネット上での著作権とそのクリアの仕方の一つをあげてみます
調べの過程を記事にしたら、ネタは無限
記事を量産するためには、Evernoteが良い
徹底的に調べると、違った世界が見えてくる
ブログにいくつ文章を書いても無料
調べた結果を記事にまとめて残していく
小見出しをつけると制限されてしまう
ネットで検索することによって沢山の知識を得る
語り口を磨くというのも一つの方向性
毎日、検索してネタを探す
ブログを情報収集の拠点とする
記事をリライトすることによって書き方が変わってきました