漏電が目の前で起きました

漏電が目の前で起きました

今朝の出来事です。

 

食卓で朝食をとっているときに、パン焼き器の近くから、煙が立ちのぼっていました。

 

最初は、パンが焦げたのかな?くらいに思っていましたが、実際には、パン焼き器の横にあった延長コードのタップの部分からでした。

 

延長コードが垂れ下がるようになっていて、そこにコンセントを差し込むそんな感じになっていました。

 

ちょうどタップの部分が自由になっていて、振り子のように、動く状態でした。

 

それが、長い年月の間に、ねじれをよんで、被覆がやぶれて電線がショートしたようです。

 

漏電wiki

 

ほこりがたまって、漏電することは、知っていました。トラッキング現象と言うのですね。

 

今回のようなのは、初めてで、本当に目の前で起きてよかったと思います。

 

人がいないところでなっていたら、火事は、免れなかったでしょう。

 

漏電・感電を防ぐには [関西電力]

 

漏電ブレーカーというのもあるのですね。

 

いろいろと勉強になった出来事でした。

 

そう言えば、昔、漏電を経験しているのを思い出しました。

 

当時、アマチュア無線とか、ラジオにアンテナをつけて短波放送とか聞いていたのですが。

 

アンテナとして、針金を使っていたりしました。

 

その針金が何故かコンセントのところまで落ちていて、はだかの針金がコンセントと電気機器の接続部分に触れていました。

 

針金が赤く熱を持ち、窓枠の木の部分が焦げました。
かなりの部分が燃えて、危うく大火事になるところでした。

 

やはり、自宅で火災が起きるとしたら、電源周りが一番危ない所ということだろうと思います。

 

注意しすぎということはないと思われます。毎日、チェックすることを習慣化していく必要があります。

スポンサーリンク

漏電が目の前で起きました関連エントリー

若さというのは、永遠には続きません
焼き肉でメガネが油だらけに
メガネ拭きに関して調べる
バイオトイレ
置き菓子という新しい発想
迷惑電話に対する対策サービス
株式投資への入り口
お歳暮って、いつころからある習慣なのでしょうか?
お歳暮の簡単な起源の説明と、ネットで人気のお歳暮が選べるリンクをつけました。
登録販売者制度で、コンビニで医薬品が買える
登録販売者制度というのができて、薬剤師がいなくても、試験に通れば、医薬品を販売できるようになります。
電動自転車ってどんなものでしょうか
自転車よりも楽で、バイクよりもエコロジーな電動自転車。かなり普及しきていますが、実際には、どのような感じなのでしょうか。
榎木孝明さんと古武術
榎木孝明さんと古武術に関して、 特に、古武術を介護にいかすという話しに 感銘を受けました。
日本の「蚊帳」が世界に貢献する
日本の技術が世界に貢献している実情に関しては、 枚挙にいとまがありませんが、「蚊帳」が評価されているとの 記事がありました。
うまいと言われる運転よりも、絶対に事故を起こさない運転を
車を運転していて、事故を起こしそうになる場面に遭遇することがあります。その時の経験と、参考になる本に関してです。
皇居ランナーって、なんかいいですね
皇居ランナーに関して、まとめてみます
マニアックで行こう
ひたすら、マニアックな書き込みでいこうかと考えています
異性に惹かれる状況
異性に惹かれる状況の数例に関してです。
ペットボトルで、水難救助
ペットボトルを利用して、溺れている人を救助するという話題です。