休日にゆうちょ銀行ATMに小銭を預けに行く

休日にゆうちょ銀行ATMに小銭を預けに行く

普段もあまり小銭を持ち歩かないようにしています。
また、紙幣で支払ったお釣りは、自宅に帰ってきた時に、まとめてタッパの中に入れておきます。

 

必然的に、小銭が沢山貯まります。

 

以前から、ある程度になったら、銀行に預けに行っていたのですが。
けっこう心理的な抵抗感があります。

 

そこで最近は、日曜日などに散歩に出かける時に、ズボンの左ポケットに片手で2つかみくらいの小銭を入れることにしています。

 

そして、休日にやっているゆうちょ銀行のATMに預けます。

 

これだとそんなに目立たずにこなしていくことができます。

 

また、その都度、600円とか1000円とか、預金が増えるのを見ることができます。

 

この少額ずつ貯金が増えていくというのは、けっこう楽しいものです。
また、何かを買う時に、その小銭のことを思い出すと、節約しようという気持ちにもなります。

 

少額だから浪費しても良いではなくて、少額を大切にする気持ちが必要。そう思います。

 

 

 

スポンサーリンク

休日にゆうちょ銀行ATMに小銭を預けに行く関連エントリー