使わなくなったパソコンを処分する

使わなくなったパソコンを処分する

古いパソコンは、簡単に捨てることはできません

 

古くなって使わなくなったパソコンがけっこうたまってきました。

 

捨てるには、回収の代金がかかったりしますし、手続きが必要だったり、ハードディスクのデータが気になったりなどなど。
ハードルがいくつかあります。

 

そして、捨てること自体は、楽しいことではなく、むしろ雑用的なことなので、あまり気が進みません。

 

部屋がちょっとスッキリするくらいの違いしかありません。
そして、そんなに大きなものでもありませんので、達成感もあまりありません。

 

でも、決心して処分しないと、いつまでたっても進展はありません。

 

 

ヤマダ電機のサービス

 

ネットで知りました。
ヤマダ電機とインバースネットのコラボで、パソコン無料処分・回収のサービスがありました。

 

佐川急便で送れば、実質無料で、処分できます。

 

北海道でのパソコン無料処分・回収サービス-ヤマダ電機×インバースネット

 

佐川急便を利用して無料で送る

 

このサービスでは、佐川急便を利用すると着払いで、無料で送ることができます。
実質上、無料で処分できることになります。

 

ただし、佐川急便のサービスセンターは、限られた場所にしかありません。
コンビニで取り扱ってもらえません。

 

 

幸い、よく通る道の途中にサービスセンターがありました。
早速、そこで試してみることにしました。

 

段ボール箱に梱包する

 

まず、一つやってみることにしました。
沢山一度に送って、何らかの問題があって、すべて着払いで送り返されたら、金銭的にも気持ち的にも打撃が大きすぎます。
逆にうまく行ったら、どうせ無料なのですから、同じことを繰り返せば良いだけです。

 

初めてのことは、緊張したりしますが、一度出来たことを再現するのは、けっこう気持ちが楽です。

 

ノートパソコンをダンボール箱に詰めて、新聞紙を丸めて保護し、梱包しました。

 

 

スポンサーリンク

使わなくなったパソコンを処分する関連エントリー