レッツノートCF-T1のリカバリ

レッツノートCF-T1のリカバリ

パナソニックのノートパソコン、レッツノートのCF-T1という
機種を使っています。
パソコンの調子が悪く、OSの再インストールをしようと
考えたのですが、やり方が分かりませんでした。

 

いろいろと調べて、なんとかできましたので、記録しておきます。

 

まず、CF-T1には、リカバリCDというものがついていません。
最初から、ハードディスクの一部に組み込まれています。

 

そこで、電源の切れた状態から、F2キーを押しながら、起動
させます。

 

 

すると、この画面が立ち上がります。

 

 

PhoenixBIOSセットアップユーティリティ です。
一番上のバーの「情報」が反転していますので、これを
右矢印を使って、「終了」に合わせます。

 

 

メニューのうち、
「設定を保存して終了」
が反転していますので、下矢印を使って、
「ハードディスク リカバリー/消去」
を選択します。

 

 

この状態でEnterキーを押すと、次の画面になります。

 

 

「はい」を選択しているのを確認して、Enterキーを押します。

 

 

番号を選択してください。
のメッセージですので、
OSの再インストールが目的ですから、
「1」を選択します。

 

そして、Enterキーを押します。

 

 

「1」を選択して、Enterキーを押します。

 

 

「1」を選択して、Enterキーを押します。

 

 

「Y」を選択して、Enterキーを押します。

 

 

処理が始まります。

 

 

処理が続きます。

 

 

リカバリーは、終了です。

 

Ctrl+Alt+Del を三つ同時に押して、再起動します。

 

 

Windows XPのセットアップメニューがでますので、
あとは、指示にしたがって、セットアップします。

 

 

 

スポンサーリンク

レッツノートCF-T1のリカバリ関連エントリー