ファイルの関連付けを変更する方法

ファイルの関連付けを変更する方法

ファイルの関連付けを変更する方法

 

いろいろと新しいソフトをインストールしていると、
自動的に、ファイルの関連づけが変わってしまう
ことがあります。

 

例えば、ストリーミングで、動画を見ていたのですが、
今まで、Windows Media Player を使っていました。

 

FLVの動画を見るために、GOMplayerというソフトを
インストールしたのですが、今までは、ストリーム再生の
クリックで、Windows Media Playerが起動して視聴する
ことができていましたが、今では、GOMplayerが
起動してしまいます。

 

見ることができれば、なんでもいいようなものですが、
やはり使い慣れたものに変更したい。

 

そう考えていろいろ調べてみました。

 

Fire Fox をブラウザで使っているのですが、このブラウザでは、
ツール>オプション>プログラム
の順番で選択すると、
ファイルの種類と取り扱い方法が一覧で出てきます。

 

ここで、ストリーミングは、拡張子が wvx
ですので、GOM Player メディアファイル(wvx)
のところをWindows media playerに変更します。
また、毎回確認するに変更してもいいかもしれません。
そうすると、ストリーミング再生の時にどの
プレイヤーを使うかきいてきます。

 

以上は、Fire Fox でしたが、ほかのブラウザでも同様の
手順だと思います。

 

また、マックと違いウインドウズでは、ファイルをダブルクリック
したときに作成したソフトで開くことはなく、拡張子ごとに
関連付けされたソフトが起動してしまいます。

 

これも、いろいろなソフトをインストールしたときに、自動的に
変えられてしまうことがあります。

 

そのような時には、どれか適当なフォルダを開いて、
ツール>フォルダ オプション
を選択します。
そして、ファイルの種類のタブをクリックして、しばらく待ちます。

 

その間に、登録されているファイルの種類にサーチがはじまり、
やがて、一覧が表示されます。

 

ここで、拡張子を調べます。
先ほどのストリームの再生でしたら、拡張子は、wvxでしたので、
WMX のところを選択し、変更ボタンを押します。

 

すると、推奨のプログラムが一覧で出ますので、この場合は、
Windows media playerを選択して、OKを押せば、関連付けが
変わりますので、閉じるで終了します。

 

 

 

スポンサーリンク

ファイルの関連付けを変更する方法関連エントリー