2ndパソコンを新しいノートパソコンに変更して快適になりました

2ndパソコンを新しいノートパソコンに変更して快適になりました

古い2ndパソコンが故障しました

 

今まで、メインのパソコンの他に2ndパソコンとして主に音楽専用として使っていたパソコンがあります。
NECの古いタイプのデスクトップで、Windows 7 マシーンです。
楽天で、中古パソコン デュアルモニタで探して見つけたものです。
モニタが2台一つのケーブルから分かれて接続するようになっていました。
パソコン本体と19インチの正方形のMITSUBISHIのモニタ2台がついて、3万円でお釣りがくる値段でした。
メインのパソコンは、SSDに換装してあり、Windows10でしたので、それに比べるとかなり見劣りする感じでしたが、音楽専用としては、十分でした。

 

主にYoutubeを視聴するのと、リッピングした自分のCDの音源をlilithという音楽再生ソフトを使って聴くのがメインでした。
最近は、これにアマゾンプライムミュージックも使用していました。

 

それが、先日、急に使えなくなりました。
パソコンのモニタが2台とも起動している途中で、部屋を離れていて戻ったら、縦縞だけが表示されてちらついている状況で、何も映さなくなっていました。

 

パソコンを再起動してもだめで、モニタの電源を切って入れ直しても、リセットボタンを押しても改善しません。

 

新しいノートパソコンに変更してみました

 

接続を見直したりすれば、修理できる見込みもあるのかもしれませんが、とりあえず使うのをあきらめて、昨年買ったマウスコンピューターのノートパソコンで代用することにしました。

 

こちらは、SSDドライブがメインドライブで、Windows 10 でサクサク動くパソコンです。

 

とりあえずこちらにlilith の設定と、アマゾンプライムミュージックの再生ソフトをインストールして、使い始めています。

 

かなり快適になりました。
2ndパソコンとして音楽専用とするのは、もったいないくらいです。
まあ、ノートパソコンなので、持ち歩いて他にも使えますし、当面使っていなかったノートなので、満足しています。
Youtubeの保存してあったリンクは、dropbox にありますので、そこを開けば、すぐに同じ環境で使えます。
(気に入った動画のURLの頭のところのファビコンをフォルダにドラッグ・アンド・ドロップして保存してあるリストがあります)

 

USBのDACを経由してアクティブスピーカーに接続してありますので、ノートパソコンでparaviをみるのにも便利です。
Huluとかだと、デュアルモニタでは視聴できないようになっていたりもしますので、この環境がむしろ使いやすく感じます。

 

USBのDACからオーディオセットにもつなげていますので、音楽をアンプ、スピーカーを通して聴くこともできます。

 

また、steinberg のDACを買って、CUBASE AI をダウンロードでき、使えるようになっていたのですが、メインパソコンは、32bitだったので使えませんでした。
このノートパソコンは、64bitなので、このソフトも使えます。

 

 

スポンサーリンク

2ndパソコンを新しいノートパソコンに変更して快適になりました関連エントリー