カラオケで、英語の歌を歌う

カラオケで、英語の歌を歌う

もともと洋楽が好きなのですが

 

昔から、洋楽は好きな方です。ブリティッシュ・ロックとかフォークなど。1970年代のロックがルーツなのですが。それでも普段カーステレオで聞く音楽やカラオケで歌う曲は、日本のものが多いです。

 

たまに洋楽をカラオケでリクエストしていざ歌い始めてみると全然歌えなくて恥ずかしい思いをすることがあります。

 

初見では、歌えません

 

そもそも知っている歌でも初見では歌えません。歌詞が画面に表示されますが、英語を正確な発音で読みませんので。発音というか、リエゾンのような英語の独特な部分は、よくわかりません。すべての単語をそのまま読もうとしたら、なんだか字余りみたいな感じになってしまいます。

 

 

一曲、また、一曲と

 

それでもカラオケで英語の歌を歌ってみたいという気持ちはあります。そこで下準備をしていく必要があります。

 

  • ネットで歌詞を調べて、それをノートに手書きで写しておく。まずは、そこから。
  • そして、分からない単語を調べる。それが終わったら、全体の意味を取る。
  • ここまでできたら、あとは、その歌詞を見ながらオリジナルの曲を聴く。これを何度も繰り返します。
  • そして、ある程度になったら、一緒に歌ってみる。この歌うことを繰り返すことによって、次第に自分の発音とか歌詞の読み方が修正されていきます。
  • そして、一緒に歌うことができるようになったら、カラオケで歌うことをやってみます。

 

英語の勉強、何よりも楽しみ

 

この一連の流れでかなり英語に浸ることができます。取りも直さず英語の勉強になります。というよりそのものです。一番のメリットは、飽きることなく、むしろ楽しみとしてすすめていくことができるという点です。

 

そして、歌ってみたい曲が手持ちにあれば、それを繰り返し聴くだけですが、持っていない曲であったとしても、YoutubeやAmazon Prime Music などのストリーミングサービスで聴くことができます。

 

それらの曲を合わせると一生歌い続けても、歌いきれない量になると思います。
楽しみは無限です。

 

 

スポンサーリンク

カラオケで、英語の歌を歌う関連エントリー

文字から音楽に入る
あえて、カセットとラジカセにこだわる
Jazzを独学で知る
知らなかった音楽を探す
PCオーディオにはまる
エアチェックとか、昔の音楽事情
むかし、スピーカーを自作したことがあります
音楽を聴くのにカタログを求める
コールドケースから、新しく音楽を知る
今、レコードをコレクションする
いろいろと書きためた文章を載せていきます。役に立つこともあるかもしれません。
ビートルズの音楽に関してのちょっといい本が
真実のビートルズ・サウンドという本の紹介です
コールドケースは、タイムマシーン
1999年の音楽、コールドケース4から
コールドケースから、素敵な女性ボーカルを学ぶ
秋の夜長を美しい歌声を聴きながら過ごす
美しい女性ボーカルものの音楽の紹介です
楽器の練習に、ポケットレコーダーを
手軽にいい音で、自分の演奏を録音して、客観的に聞くことができます。楽器の練習の強い味方です。
大きなスピーカーほど、小さな音量で、低音を出せる
EL&Pというロックバンド
カーステレオのUSBメモリにプレイリストを入れる方法
水越けいこさんの Aquarius というアルバム
今一度、キング・クリムゾンにはまる
DATとかMDとかカセットとかけっこう残っています
カーステレオで、歌を覚える
替え歌でカラオケを歌う
カラオケレコーディング
持っていても聴いていない、読んでいない
Amazonプライムミュージックでジャズを聴きながら、エバーノートに記録していく
カーステレオのプレイリストに聴き込んでおきたいアルバムを登録する
カラオケで歌うボイストレーニング
アニメソングの歌ってみたなどをYoutubeで楽しむ
音楽や本には、限りがある