カーステレオのUSBメモリにプレイリストを入れる方法

カーステレオのUSBメモリにプレイリストを入れる方法

知らない間に時代は変わっていました

 

カーステレオも知らない間にハードディスクの時代は終わっていて、USBメモリに曲を入れる方式になっていました。

 

まるで浦島太郎のような心境です。

 

最初は、すごく使いづらいとか、容量はすぐにいっぱいになってしまうだろうとか考えていました。
けれども使っているうちに、けっこう使いやすいと思い直すようになり、今では、画期的だと思うようになってきています。

 

何よりもカーステレオで操作するのではなく、パソコンで曲の管理をするという部分が使いやすく感じています。

 

プレイリストの作り方

 

テキストファイルで、
playlist01.txt
のようにリスト名をつけたファイルを作ります。

 

拡張子が.txtでなければ、テキストエディターで開いたり、編集したりすることができませんので。

 

そしてリストを作り終わったら、拡張子をtxtからm3uに変更します。
この playlist01.m3u を一番上のフォルダと同じ階層に置くことになります。
この拡張子 .m3u のファイルをプレイリストとしてカーステレオが認識することになります。

 

mp3の音源は、アルバム・タイトルのついたフォルダに入っていて、そのフォルダがアーティスト名のフォルダに入っているようにします。
フォルダ名\フォルダ名\ファイル名

 

アーティスト名
アルバム名
曲名

 

アーティスト名\アルバム名\曲名.mp3

 

例えば、こんな感じです。

 

Do As Infinity\GATES OF HEAVEN [初回盤]\03-柊.mp3
EXILE\EXILE BEST HITS -LOVE SIDE-\07-Ti Amo.mp3
ERIKA\Destination Nowhere\01-Destination Nowhere.mp3

 

USBメモリを開いて見ると、そこにアーティスト名のフォルダが沢山並び、その中に
playlist01.m3u
というファイルが並んでいることになります。

 

Do As Infinity
EXILE
ERIKA
playlist01.m3u

 

こんな感じです。

スポンサーリンク

カーステレオのUSBメモリにプレイリストを入れる方法関連エントリー

文字から音楽に入る
あえて、カセットとラジカセにこだわる
Jazzを独学で知る
知らなかった音楽を探す
PCオーディオにはまる
エアチェックとか、昔の音楽事情
むかし、スピーカーを自作したことがあります
音楽を聴くのにカタログを求める
コールドケースから、新しく音楽を知る
今、レコードをコレクションする
いろいろと書きためた文章を載せていきます。役に立つこともあるかもしれません。
ビートルズの音楽に関してのちょっといい本が
真実のビートルズ・サウンドという本の紹介です
コールドケースは、タイムマシーン
いろいろと書きためた文章を載せていきます。役に立つこともあるかもしれません。
1999年の音楽、コールドケース4から
コールドケースから、素敵な女性ボーカルを学ぶ
秋の夜長を美しい歌声を聴きながら過ごす
美しい女性ボーカルものの音楽の紹介です
楽器の練習に、ポケットレコーダーを
手軽にいい音で、自分の演奏を録音して、客観的に聞くことができます。楽器の練習の強い味方です。
大きなスピーカーほど、小さな音量で、低音を出せる
EL&Pというロックバンド
水越けいこさんの Aquarius というアルバム