エアチェックとか、昔の音楽事情

エアチェックとか、昔の音楽事情

私が、音楽を熱心に聴いていた時代は

 

私が、音楽を熱心に聴いていた時代は、やはり、高校時代がメインでした。1970年代半ば頃になります。

 

当時は、レコードが全盛期で、45回展のドーナツ盤と33回展のLPが主体でした。SPは、すでに過去のものとなっており、家庭用のオーディオセットでは聴くこともできませんでした。

 

でも、高校生のお小遣いでは、そんなにレコードを買うこともできずに、結局は、FMで音楽を聴くことが主体になっていました。

 

当時は、FMの全盛期で、音楽番組で、新譜のうち、一曲だけを抜かして、すべてをかけたりするNHKの番組とかもありました。

 

カルメンというロックバンドとか、そんなどちらかと言えば、マニアックな系統のバンドもかかったりしていたものです。

 

そして、はやりは、エアチェック。なんのことはない、FMをカセットデッキや、ラジカセで録音することでした。

 

今となっては、カセットデッキ自体ほとんど見かけなくなりましたが。当時は、大変お世話になっていました。

 

エアチェックというネーミングもなかなかしっくりくるものでした。何よりも、カセットテープだけあれば、音楽をどんどん録音していくことができるのは、夢のようでした。

 

他に、有名ミュージシャンの放送局で収録した未発表のライブなどを流している番組も沢山ありました。NHKFMが一番多かったのですが。エリック・クラプトンとか、イエスとか、有名所は一通り放送されていました。

 

BBCの国営放送とか、キングフラワー・ビスケット・アワーとか、色々なライブがありました。また、日本のミュージシャンのスタジオライブなども時々やっていました。

 

惜しむらくは、カセットの録音時間が短いため、番組全体をノンストップで録音できなかったことです。C-60のテープなら片面30分。C-90のテープなら片面45分までしか録れません。

 

今にして思えばC-120の片面60分ならすべてを録れたのですが、当時は、C-120のテープは、薄いため耐久性に問題があるとのことで敬遠されることが多かったです。
当時は、その後にCD-Rなどができるとは、夢にも思っていませんでした。今ならカセットテープからパソコンに取り込んで音声ファイルにするのも簡単にできます。隔世の感があります。

 

 

スポンサーリンク

エアチェックとか、昔の音楽事情関連エントリー

文字から音楽に入る
あえて、カセットとラジカセにこだわる
Jazzを独学で知る
知らなかった音楽を探す
PCオーディオにはまる
むかし、スピーカーを自作したことがあります
音楽を聴くのにカタログを求める
コールドケースから、新しく音楽を知る
今、レコードをコレクションする
いろいろと書きためた文章を載せていきます。役に立つこともあるかもしれません。
ビートルズの音楽に関してのちょっといい本が
真実のビートルズ・サウンドという本の紹介です
コールドケースは、タイムマシーン
1999年の音楽、コールドケース4から
コールドケースから、素敵な女性ボーカルを学ぶ
秋の夜長を美しい歌声を聴きながら過ごす
美しい女性ボーカルものの音楽の紹介です
楽器の練習に、ポケットレコーダーを
手軽にいい音で、自分の演奏を録音して、客観的に聞くことができます。楽器の練習の強い味方です。
大きなスピーカーほど、小さな音量で、低音を出せる
EL&Pというロックバンド
カーステレオのUSBメモリにプレイリストを入れる方法
水越けいこさんの Aquarius というアルバム
今一度、キング・クリムゾンにはまる
DATとかMDとかカセットとかけっこう残っています
カーステレオで、歌を覚える
替え歌でカラオケを歌う
カラオケレコーディング
持っていても聴いていない、読んでいない
Amazonプライムミュージックでジャズを聴きながら、エバーノートに記録していく
カーステレオのプレイリストに聴き込んでおきたいアルバムを登録する
カラオケで歌うボイストレーニング
アニメソングの歌ってみたなどをYoutubeで楽しむ
音楽や本には、限りがある
カラオケで、英語の歌を歌う
ネットで英語の歌の歌詞を調べて歌う趣味
低い声同盟
ヘッドホンのイヤーパッドを交換することにしました
CDやLP、そして音楽雑誌を買い取ってもらう