PCオーディオにはまる

PCオーディオにはまる

パソコンをメインとしたオーディオのことをPCオーディオというみたいです。

 

最初、ネットワークオーディオだと思っていたのですが、どうもそちらは、
パソコンを使わないで、それ専用のハードで完結するみたいです。

 

言葉の定義は、むずかしいというか、知らないと勘違いしてしまいます。

 

まずは、パソコンにCDを取り込むところから

 

これは、EACというフリーソフトを使っています。
ネットを探せば使い方を解説しているサイトやブログがあります。

 

設定をちょっと変更して、アーティストのフォルダを作り、その中にアルバム・タイトルの
フォルダができ、その中に曲が順に保存されます。

 

mp3でも保存できますが、圧縮なしで保存しています。

 

他にiTubeとかもありますが、汎用性を考えて、今は、この環境でやっています。

 

USBオーディオデバイス

 

パソコンのスピーカーは、音が悪いですし、外付けのスピーカーを使いたい
ところです。
また、パソコン直結では、ノイズを拾いますので、USB経由で、接続できる
コンバーターが必要になってきます。

 

私は、EDIROLのUA-3FXを使っていますが、かなり古いモデルです。

 

アクティブスピーカー

 

そして、USBオーディオデバイスに直接アクティブスピーカーをつなぎます。

 

かなりシンプルな構成です。

 

今は、YAMAHAの無指向性スピーカー NX-A01を使っています。

 

コンパクトで無視構成なので、気に入っています。
音もそこそこ良い感じがします。

 

アンプに接続

 

USBオーディオデバイスから、アンプに接続して、本格的なスピーカーでも
音を鳴らしてみましたが、やはりかなり違います。

 

でも、こちらは、マンションなので制約があり、今のところ封印しています。

 

こちらでつかったスピーカーは、TANNOYの瀬戸物製?の10万円くらいの
スピーカーです。

 

今後は

 

今は、外付けハードディスクにリッピングしたCDのデータを保存してあるのを
検証しています。

 

もう一台外付けハードディスクを新調して、そこにもコピーしましたので、
なんらかのトラブルがあっても、データは守れられます。

 

そして、とにかく片っ端から繰り返し聴く。
まずは、そこからです。

 

あとは、アクティブスピーカーで、本格的なものが直接接続できるみたいなので、
それにも興味があります。

 

ひとつずつグレードアップしたり、変えてみて音がどのくらい変わるのか。
そんなことを試しながら、はまってみたいと考えています。

 

 

スポンサーリンク

PCオーディオにはまる関連エントリー

文字から音楽に入る
あえて、カセットとラジカセにこだわる
Jazzを独学で知る
知らなかった音楽を探す
エアチェックとか、昔の音楽事情
むかし、スピーカーを自作したことがあります
音楽を聴くのにカタログを求める
コールドケースから、新しく音楽を知る
今、レコードをコレクションする
いろいろと書きためた文章を載せていきます。役に立つこともあるかもしれません。
ビートルズの音楽に関してのちょっといい本が
真実のビートルズ・サウンドという本の紹介です
コールドケースは、タイムマシーン
いろいろと書きためた文章を載せていきます。役に立つこともあるかもしれません。
1999年の音楽、コールドケース4から
コールドケースから、素敵な女性ボーカルを学ぶ
秋の夜長を美しい歌声を聴きながら過ごす
美しい女性ボーカルものの音楽の紹介です
楽器の練習に、ポケットレコーダーを
手軽にいい音で、自分の演奏を録音して、客観的に聞くことができます。楽器の練習の強い味方です。
大きなスピーカーほど、小さな音量で、低音を出せる
EL&Pというロックバンド
カーステレオのUSBメモリにプレイリストを入れる方法
水越けいこさんの Aquarius というアルバム
今一度、キング・クリムゾンにはまる
DATとかMDとかカセットとかけっこう残っています
カーステレオで、歌を覚える
替え歌でカラオケを歌う
カラオケレコーディング
持っていても聴いていない、読んでいない