ブランドのレンタルをオンラインで

ブランドのレンタルをオンラインで

レンタルにも、いろいろなものがあります。
むかしから、日用雑貨やちょっとしたキャンプ用品、
トランクやビデオカメラ。
買うほどでは無いけれど、必要な場面に
迫られて、といった品物が多かったように思います。

 

そして、それらは、街中のレンタル屋さんで、
扱っている事が多かったと思います。

 

最近、注目をあびている分野に、
ブランドのレンタルというサービスがあります。

 

アメリカで、まず、先駆して流行っているという
記事がありました。

 

急成長する高級品オンラインレンタルビジネス ブランドバッグは「所有する」より「経験する」方がお得?

 

今年の始めの記事ですから、今では、プライム問題に端を発した
不況のまっただ中で、事情もかなり変わっていると思いますが。。

 

代表的な日本のサービスを二つリンクしておきます。

 

ORB【オーブ】 -ブランドバッグの会員制レンタルサービス-

 

このサイトで扱っているブランドとしては、

 

ルイ ヴィトン  
シャネル  
エルメス  
グッチ  
プラダ  
ミュウミュウ  
ディオール  
フェンディ
クロエ  
バレンシアガ  
ボッテガ ヴェネタ  
イヴ・サン・ローラン  

 

などがあります。

 

ブランドバッグ&アクセサリーレンタル[Cariru]

 

こちらは、
・ ルイヴィトン
・ シャネル
・ エルメス
・ グッチ
・ プラダ
・ コーチ
・ クロエ
・ アンテプリマ
・ フェンディ
・ BCBG
・ サマンサタバサ
・ J CREW
・ ANNA SUI
・ NELLE
などです。

 

いずれも、実際に利用したことがありませんので、
どのような感じとかは、書くことができませんが。

 

これらのサービスが必要になった方には、役に立つかと
思います。

 

割高だとか、ステータスとしては、やはり、所有するのが
本筋だとか、いろいろ意見はあるかもしれませんが、
選択肢がある。
というのは、良いことであると思います。

 

また、入手困難なものをレンタルして、そのまま買い取り
する。という裏技的な利用方法もあるようです。

 

情報を自分の手の届くところに記録しておいて、それが
必要になったときに、すぐに利用できるようにしておく。

 

私が理想とするネット上の情報の管理方法です。

 

それを実際に利用するか、しないかは、あまり重要では
ありません。

 

いつか読んだ、たとえ話に、
魚を捕る網。
魚を捕らえるのは、一カ所にすぎないけれども、
その部分だけでは、網としての役に立たない。

 

スタンスとしては、そのような感じです。

 

スポンサーリンク

ブランドのレンタルをオンラインで関連エントリー

コレクションに関して
新聞で知ったコレクターの方のホームページを訪ねてみました。
無いと分かると欲しくなる
オリジナルの香水
オリジナルの香水の調合を体験できるサービスの紹介です
eBayを日本語で利用する
川瀬巴水の版画
コレクションもいつかは散逸してしまいます