eBayを日本語で利用する

eBayを日本語で利用する

オークションサイトと言えばヤフオクですが

 

オークションサイトと言って、すぐに思い出すのは、ヤフーオークションです。
実際に、かなりの出品がありますし、今まで何度も利用していますが、ほぼ満足する結果でした。

 

どんなジャンルでもコレクションを考えた時に、オークションサイトは心強い味方になってくれます。

 

でも、ヤフオクでは、日本国内に限られています。

 

世界まで視野にいれると、eBayを利用したくなってきます。

 

eBayを日本語で利用できるサイト

 

eBayを日本語で利用できるサイトは、

 

セカイモン と言います。

 

使い方は、ヤフオクと同じような感じで、間の決済は、サイトでやってくれます。

 

また、ひとつ心強いのは、トラブルがあった時に、交渉を代行してくれたりすることです。

 

ポール・ギャリコのズーギャングを探したいと思ったら

 

zoo gang paul gallico で検索

 

実は、eBayは、かなり前に一度利用したことがあります。

 

その時には、 Blue Camera というバンドの Golden War というEPを落札したのですが。

 

レコードだったので、到着時には、割れていました。
交渉する手間とコストとを秤にかけて、そのときは、特になにもアクションを起こしていません。

 

まあ、そんな高いものでもありませんでしたし、ジャケットを飾ったりしていました。

 

YouTube
YouTubeで、
blue camera golden war
で検索すると、聴くことができます。

 

他愛もないポップスなのですが、昔、ジェットストリームというラジオ番組で流れていたのを聴いて心に残っていました。

 

そして、お金の問題に行き着く

 

色々な入手手段を利用できるようになるのは、いいのですが。

 

これを追求していくと、結局は、お金の問題に行き着きます。

 

極端な話、大抵の趣味は、お金に糸目をつけなければ、かなり短期間にかなりのコレクションが出来上がってしまいます。

 

まあ、そこを工夫して、自分なりの趣味として楽しむという感覚も楽しみの一部かもしれませんが。

 

スポンサーリンク

eBayを日本語で利用する関連エントリー

コレクションに関して
新聞で知ったコレクターの方のホームページを訪ねてみました。
無いと分かると欲しくなる
オリジナルの香水
オリジナルの香水の調合を体験できるサービスの紹介です
ブランドのレンタルをオンラインで
ブランドものをネットで利用できるサービスがあります
川瀬巴水の版画
コレクションもいつかは散逸してしまいます