ミラーリングも有名かもしれません

ミラーリングも有名かもしれません

ミラーリング

 

ミラーリングという言葉があります。

 

パソコン関係なら、バックアップを取る仕組みのことで、万が一のトラブルにもデータが保全される可能性が高くなります。

 

それと同じくらい有名なもうひとつのミラーリングは、人の動作や行動を真似するという方のミラーリングです。原則、ミラーなので、鏡にうつした姿のように、無意識に真似をしてしまうことみたいです。

 

有名であるということは

 

ネットも発達していますし、雑誌や本などでも有名な言葉になって来ています。ということは、自分だけが知っているということは、そんなに無いと思われます。ましてや、恋愛テクニックとかって、コピーが増殖しているみたいですし。

 

ということは、ミラーリングがみられたと感じたら、それは、無意識の場合と、知っている場合の二通りの解釈が生じるということになります。

 

意識してやっているとしたら、それはすでにボディランゲージであり、実際にメッセージを伝えているのと同じようにも思えます。

 

なんだかまどろっこしく感じます。それくらいならあたって砕ける方がよほどいいかなと思ったりもします。

 

本来は

 

本来は、人間の習性の1つとして、目の前のものを自然と真似てしまうというのがあるみたいです。赤ちゃんから子供の頃には、そうやって言葉を始めいろいろな物を覚えます。

 

他にも、方言がうつったり、口癖がうつったり。日常触れているものに影響を受ける場面は多々あります。

 

まあ、無意識にしろ、意識的にしろ。ミラーリングは、少なくとも悪意よりは、好意の可能性が高い。そのくらいアバウトでいいのかもしれません。

 

また、どんなことも自分だけが知っているというのは、むしろ非現実的と考えておいたほうがいいかなとも思います。

 

 

 

スポンサーリンク